カードローンを確実に返済していく方法

当初は、どちらかといえば、返済よりも借り入れ重視の利便性に力が入れられていたカードローンですが、最近では、返済についても様々な方法が提供されるようになりました。ATMは言うに及ばず、インターネットバンキングを利用すると24時間いつでも手数料無料で返済できたり、一部の銀行カードローンなどでは、自行ATM以外のコンビニなどの提携先ATMの手数料無料で利用できるところもあります。

このように、カードローンの返済方法は大変充実してきているのですが、これと比例するかのように多重債務となる人も増えているという現実もあります。もちろん、返済方法が便利になることと、多重債務者が増えるということに直接的な関係はあるはずもないのですが、逆に言うと、利便性が高くなったからといっても多重債務者が減少するということでもないということです。それでは、確実にカードローンの支払いを進めていくためには、どのような返済方法が適しているのでしょうか。

何事も便利になるということは良いことなのですが、問題は、それを使いこなしていかなくてはならないということです。まず、カードローンでお金を借りた場合に最も重要視しなければならないのは、なるべく、早期完済を目指して、かつ、なるべく金利を支払わないようにするということです。早期完済することで支払金利は最小限に抑えることが可能となります。

確実に借入残高を減少させるのに最も適しているのは、口座振替です。一部の銀行カードローンなどはこの返済方法しか提供していないところもあるくらいです。これは、サービスを出し惜しみをしているということではなく、この方法が顧客にとっても銀行にとってもベストな方法だからです。口座振替を利用して、決して新規借り入れをしないようにすれば借入残高は減少していきます。さらに、重要なのが繰り上げ返済の利用です。この二つを組み合わせることで確実に借入残高を減少させていくことができます。